読書録 本読みの貪欲

地方在住三十路女の読書日記。ミステリ、海外文学、文房具に犬と魚が好き。

MENU

2015-04-18から1日間の記事一覧

経済成長の先、われわれはどこへ行くのか。『路地裏の資本主義』平川克美

『路地裏の資本主義』を読んだ。角川SSC新書の一冊。普通の新書よりも一回り大きく、行間も広い。新鮮。 本書は資本主義とその周辺について考えるエッセイである。専門書ではない。「路地裏」という題名があるからと言って、直接的に路地裏について語られる…